Yahoo! JAPAN政策企画

熟論 日本の課題

地方創生に向けて〜日本は変われるか?〜

石破茂 × 増田寛也

1

はじめに、地方の現状認識

(動画:3分11秒)
地方創生に向けた議論を行うに当たって、地方の現状を整理する。

続きを読む

2

地方産業の創出

(動画:20分49秒)
地方創生には、地方に産業を創出し、人を呼び込むことが欠かせない。地方での産業創出をどのように実現していくのか議論を行う。

続きを読む

3

適切な経済圏とは

(動画:8分53秒)
コンパクトシティが注目を集めている中、コンパクトシティを目指すことのメリット、課題などを通じて、適切な経済圏とはどういうものかを探る。

続きを読む

4

地方の財政

(動画:10分21秒)
地方の創意工夫を実現するために自由に使える財源を確保することが必要不可欠。国と地方の財政負担の在り方、地方交付税制度の在り方について述べる。

続きを読む

5

総括コメント

(動画:3分6秒)
登壇者からそれぞれ、本日の議論を総括。

続きを読む

ダイジェスト

石破大臣、増田元総務大臣が地方創生を大いに語る「熟論 日本の課題」

討論会を通じて気になるポイントをダイジェストで紹介します。

続きを読む

登壇者プロフィール

石破 茂
国務大臣 地方創生・国家戦略特別区域担当(地方創生担当大臣)
昭和32年生まれ、鳥取県出身。慶應義塾大学法学部卒業後、昭和54年株式会社三井銀行入行。昭和61年7月、衆議院議員初当選(以後、9期連続当選)。平成14年防衛庁長官、平成19年防衛大臣、平成20年農林水産大臣などを歴任。21年9月から23年9月まで自由民主党政務調査会長、24年9月から自由民主党幹事長。26年9月より現職。著書に『こんな日本をつくりたい(共著:宇野常寛)』(太田出版)、『国難―政治に幻想はいらない』(新潮社)など。
増田 寛也
日本創成会議座長
昭和26年東京都生まれ。東京大学法学部卒業後、昭和52年建設省入省。平成7年から平成19年まで3期に渡り岩手県知事を務める。平成19年8月から平成20年9月まで総務大臣。平成21年4月より野村総合研究所顧問、東京大学公共政策大学院客員教授。平成26年7月からは東京電力社外取締役も兼任。選択する未来委員会、社会保障審議会年金事業管理部会、社会保障制度改革推進会議、まち・ひと・しごと創生会議などの審議会委員。著書に『地方消滅―東京一極集中が招く人口急減』(中公新書)。

モデレーター

別所 直哉
ヤフー株式会社執行役員社長室長

別所 直哉
1981年慶應義塾大学法学部卒業、1999年ヤフー株式会社入社。法務部長、チーフ・コンプライアンス・オフィサー(CCO)兼法務本部長、政策企画本部長を経て2013年より現職。

関連情報

フリップデータ(Adobe PDF形式 755KB)

政策分析ネットワークについて

本パネルディスカッションをYahoo! JAPANと共催した、政策分析ネットワークは、「立法/行政(中央省庁・地方自治体)/民間企業/大学/シンクタンク/マスコミ/NPO・NGO/有識者」などの政策関係者による「政策議論(建設的な官民政策対話)」の喚起と「官民人的交流」の促進を図るための「官民連携型:政策プラットフォーム」です。

イベント協力

新日本有限責任監査法人
新日本有限責任監査法人
所属・肩書き等は、全て収録時のものです。